〒730-0041

広島市中区小町8-21 エスケーハイム603

TEL:082-249-2414

HOME >  悩みの多くなる時期には
  • 2016.03.17

    悩みの多くなる時期には

    こんにちは、悩むママの相談窓口、子育てカウンセラー赤ちゃんともちマスターインストラクターの藤尾です(^-^)

    花粉がどんどん飛び散っている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

    ここ2年連続で春に鼻風邪を引いていると言い続けてきた私ですが・・・もう諦めた方がよさそうですね(⌒-⌒; )

    朝から晩までマスクを手放せません。

     

    今日は赤もち診断をさせていただきました!

     

    新年度から小6になる、おしえてちゃんとそうぞうもちの女の子。

    来年からの娘の進路を悩む、とことんちゃんとまじめもちのお母さん。

     

    まず、お子さんのおしえてちゃんとそうぞうもちをざっくりまとめると、

    【新しい物好きで芸術肌!皆と一緒が好きだけどたまには一人になりたいの。】

     

    そしてお母さんのとことんちゃんのまじめもちは

    【習慣づけるとピカイチ。無駄は嫌い!人真似はせず独自のペースで頑張りたい!】

     

     

    このお子さんは、小さい頃から体操を習っているんです。しかも全国大会で上位の成績を残すほどの才能を持っています。

    本人は、中学校に行っても体操を頑張りたいから、体操で有名な学校に進学したい。

     

    一方お母さんは、小学校も受験して入り、それなりにお金もかけて育ててきた。

    体操もずっと応援してきたし、今後も頑張ってほしい。でも!

    今の時点で行かせたい理想の学校から推薦が貰えるくらいの成績もあるのに、娘はそこに行きたくないみたいだからどうしよう。もったいない・・・

     

     

    お互いの悩みは『進路について』ですが、お互いやりたいこと、やらせたいことが一致しないため

    なかなかゴールの見えない悩みが大きな壁となっているようです。

     

    これは、受験生のお子さんをもつママたちにはあるあるな話ではないでしょうか?

    お子さんの意見を尊重させてあげることはとても大切なこと。

     

     

    だけど親として、人生の先輩として、こうした方が良いよと伝えたい大人。

    赤ちゃんともちでは、元々持った性格や個性を分析することにより、こうした悩みを解決させる役目も果たします(^^)/

     

    相手が納得できる伝え方、その子に合った環境の選択、やる気にさせるポイントなど\(^o^)/

    少しでも気になることや、小さなお悩みのある方はお気軽にお問い合わせくださいね!

    2016.3.17

     

    カテゴリ:赤ちゃんともち

ページの先頭へ

Copyright(C) FairyTale Colorful Labo All Rights Reserved. HOME新着情報一覧スタッフブログお問合せプライバシーポリシー